Association des Laureats du Futsuken Ikkyu

イベント情報

2月2日(土)開催:ALFI-AFJ 共催 観能会

2007年より続いているALFI-AFJ(在日フランス人・フランコフォン協会)共催 観能会のご案内です。国立能楽堂のご協力を得て、能楽師が使う研修舞台を用いて当日のプログラム解説と能の謡や摺り足体験のアトリエを観劇に先立って実施いたします。研修用とはいえ、実際の能舞台に上がれる機会はあまり無いと思います。ユネスコ無形文化遺産にも登録された幽玄の世界をフランス人と一緒に体験してみませんか。フランス語で日本の伝統文化を説明する時のご参考になれば幸いです。

舞台に上がるためには白足袋着用が義務付けられておりますので、足袋をお持ちの方はご持参ください。事務局でも各サイズ毎に何枚かのご用意がございます。

講師は昨年に引き続き梅若会の伶以野 陽子 (レイヤー ヨウコ) 先生にお願いしております。外国人の方を対象としたレクチャーを積極的に開催されている先生の講演は、日本人の私たちにも大変興味深いものです。

[ 伶以野 陽子 (レイヤー ヨウコ) 先生 ご紹介  ]

56世梅若六郎師(現4世梅若実師)に師事、内弟子入門を経て観世流シテ方師範免許取得。公益財団法人梅若会所属。公益社団法人能楽協会正会員東京支部シテ方観世流 緑耀会主宰

今年は国立能楽堂開場35周年にあたり、公演内容も盛り沢山です。

通常の能2曲、狂言に異なる流派による舞囃子や独吟も加わり、必見かと存じます。

(観世流) 舞囃子 高砂(たかさご)

(金春流) 舞囃子 忠度(ただのり)

(観世流) 能   胡蝶(こちょう) 物着(ものぎ)

(宝生流) 独吟  羅生門(らしょうもん)

(和泉流) 狂言  蚊相撲(かずもう)

(喜多流) 舞囃子 唐船(とうせん)

(宝生流) 能   春日龍神(かすがりゅうじん) 白頭(はくとう)

皆様、是非ふるってご参加ください。

開催日 2019年02月02日
申込締切 2019年01月30日
プログラム 9:15  国立能楽堂、事務棟入口集合
9:30  レイヤー陽子先生によるアトリエ開始(研修舞台での体験等)
10:30  アトリエ終了

11:00  開演  
        開場35周年記念 第28回能楽若手研究会東京公演 東京若手能
        https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/nou/2018/2818.html?lan=j
12:30  休憩 30 分(昼食はレストラン向日葵で、おにぎり弁当となります)
15:30  終了解散
使用言語 日本語
フランス語
開催場所 国立能楽堂
会場URL https://www.ntj.jac.go.jp/nou.html
会場住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
最寄り駅 JR 千駄ヶ谷駅
地下鉄大江戸線 国立競技場駅
地下鉄副都心線 北参道駅
定員 10人
会費 会員5,200 円 非会員 6,300 円

観劇料+昼食代の実費に、講師謝礼及びプリント代等の事務費を参加者数で割った金額をご負担
いただくことをご了承下さい。

ご家族、ご友人とご一緒に観劇の場合、非会員価格でご参加いただけます。


会費振込口座 【ゆうちょ銀行から振り込む場合(無料)】
金融機関名:ゆうちょ銀行
記号:10030
番号:99091891
口座名:仏検1級合格者の会ALFI (フツケンイッキュウゴウカクシャノカイアルフィ)

【他の金融機関から振り込む場合)】
金融機関名:ゆうちょ銀行
店名:〇〇八(読み方:ゼロゼロハチ)
店番:008
預金種目:普通預金
口座番号:9909189
口座名:仏検1級合格者の会ALFI (フツケンイッキュウゴウカクシャノカイアルフィ)
備考 お席が限られておりますので、お申込後はなるべく早くお振込みいただけますと幸いです。
2019年1月21日〜25日にキャンセルされた場合は50%、1月26日からは100%のキャンセル料を申し受けます。

■イベント申込

※会員の方は、ログイン後に「申込」ボタンを押せば、詳細入力せずに申込できます。
*必須
*必須
姓(ローマ字) *必須
名(ローマ字) *必須
E-Mail *必須
郵便番号  ハイフンなし
都道府県 *必須
住所
マンション名など
電話番号
(携帯番号)
*必須
FAX
ALFI会員登録のお申し込み

折り返し、ご案内を差し上げます。