Association des Laureats du Futsuken Ikkyu

会員の声

浦野様_会員の声

ALFIとともに、挑戦し続けましょう!

皆さま、こんにちは。

私は、大学でフランス文学を学んでいた2010年に3度目の挑戦で仏検1級に合格し、念願だったALFI会員となり、会社員生活の傍ら、2016年4月より役員を務め、広報担当として活動しています。

私がフランス語と出会ったのは、小学校です。
外国語授業でフランス語を教えている小学校は、4つしかありませんが、そのうちの1つ、神奈川県川崎市にあるカリタス小学校で、私はフランス語を学び始めました。
わらべ歌や寸劇などを通して、フランス語のリズムを身につけ、中学、高校へと進むにつれ、文法もしっかりと学んでいき、仏検にも5級から一歩ずつ挑戦していきました。

大学2年生の時、<日仏会館主催の『フランス語コンクール』>で優勝。
パリに短期留学できました。

母校でのフランス語教師を経て、夢だった国際線客室乗務員となり、世界各地にフライトし、ステイ先では、美味しいものを食べ歩いたり、観光名所を巡るのが私の楽しみです。

フランス語は、私のアイデンティティーの一つとなっていて、ALFIの活動に参加することで、職場では出会えない人々との関わりを持つ事ができ、間違いなく自分の人生が豊かになっていると思います。
先日、意識の高いALFIの皆さまに刺激され、DALF C2に挑戦し、皆さまのアドバイスのおかげで合格することができました。

皆さまの目標は何ですか?
ぜひALFIとともに挑戦し続けましょう!
私も楽しみながら引き続き頑張ります!

会員の声一覧に戻る>>

ALFI会員登録のお申し込み

折り返し、ご案内を差し上げます。