Association des Laureats du Futsuken Ikkyu

ALFIとは

会長からのご挨拶

このたびは、仏検1級合格、誠におめでとうございます。

仏検1級は日本におけるフランス語能力検定の最高峰です。最高峰に到達するまでの路は人それぞれでしょうが、飽くなきチャレンジ精神と、フランス語及びフランス文化に対する情熱なくしては達成できない偉業です。今年合格された方も、それ以前に合格された方も、フランス語を究めたという点では同志であり、紛れもなく日本における最高のフランコフォン(フランス語を話す者)です。

しかし、みなさんがフランス語を使う機会はどれくらいあるのでしょうか? 仏検1級という栄冠をつかんだ一方で、それを活かせていないという現実があるのではないでしょうか? ALFIという組織はこの素朴な疑問からスタートしました。公益財団法人フランス語教育振興協会(APEF:アペフ)の加藤晴久先生の発案に基づき、2005年11月に準備委員会が結成され、まずは合格者が知り合う機会を提供したい、そうすれば、いろんなことが可能になるはずだという漠然とした希望の光の下に有志が集まったのです。

私は前会長の粟野さんらが2006年7月に立ち上げたALFIに初代メンバーとして関わりを持つ幸運に恵まれ、 幅広い分野で活躍されている仏検1級ホルダーの方々が交流することが、更にその輪を拡げ、新たな世界への突破口になることを実感してまいりました。

今日ではPCと並んで英語の運用能力が益々求められていますが、日本語、英語に加えて第三言語としてフランス語の重要性は今後も増すものと考えています。 また、私自身が2014年度より会長職に就かせて頂きましたので、これまでの実績を元に更に会員の皆さまに「入っていて良かった!」 と思って頂けるよう、会の発展に務めたいと思います。

ALFI 会長 遠藤 純也

ALFIとは一覧に戻る>>

ALFI会員登録のお申し込み

折り返し、ご案内を差し上げます。