Association des Laureats du Futsuken Ikkyu

フランス語勉強法

合格年度: 1992年
職業: 定年退職
年齢: 花の60代
フランス語学習歴: 断続的に、10年強。
フランス語圏滞在年数: 7年

語学の勉強で日本人には一番苦手なのはリスニングだと思う。①飽きずに、②面白く、③安価に、④手軽にできる方法を・・タダで、お伝えします。半年も続ければ飛躍的に耳が慣れ、語彙も増えているはずですが・・。
***

今や、ブロードバンドで、遊学しなくても、情報の出入りはインターネット上で「同時進行形」だ。海外の情報もこれだけ沢山入手できると選択に困るほどだけど、英語以外を学習しようとするとき、便利なのが、同じニュースを複数の外国語で放送する方式・・・。

欧州のニュースについてはEuronewsが12カ国語でやっている、(英語、仏語、独語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、アラブ語、ロシア語、トルコ語、あとはペルシア語あたりかな?)各国の放送局が情報を共有して編集(本拠はフランスのリヨン)しているようだ。http://www.euronews.com/ で画面が見られる。

たとえば、英語で見たニュースを仏語で聞きたければ、「言語」の箇所を置き換えてクリックするだけ・・。なかなかすぐれものです。テキストも画面の下についているのでとても便利。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ のNHKワールドのホーム・ページを見るとフランス語も含めて18の外国語でニュースが流れている。さすがにアジアの言語が多い・・。これは日本人の外国語学習者用というよりは、海外で日本からのニュースを聞きたい人、および、日本在住の外人用かな?でも話題は主要国際ニュースに加え日本のニュースが多いので、これも使い方では語学の勉強に大いに役立つだろうな・・と思った。テキストもついている。

フランス語勉強法一覧に戻る>>

ALFI会員登録のお申し込み

折り返し、ご案内を差し上げます。